読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢 は ひ そ か に Oo

キラキラ輝くアイドルが好き

Sexy Zone 🌹 To next STAGE

高校3年生の時、SexyZoneというグループがデビューした。

 

当時の私は、今ほどJrには興味なく、デビュー組(特に嵐・裕翔くん)しかまともに追うことはしなかった。ふまけんはB,Iで見ていたから存在は知っていたけど詳しくは知らなかったし、ちびーずに関してはほぼほぼ未知の世界。

 

2011年11月16日

まだまだあどけない表情の5人組がバラを片手に華々しくデビュー。

 

デビュー曲「SexyZone」を聞いた時、何かを感じた。すごく引きずり込まれる。なんだろ?何がこんなにも気になるんだろう??

Jr時代の彼らには全く興味もなかったのに、すごく気になる。当時、受験を控えていたので今ほどしっかり追うことはできなかったけど、シングルやアルバムを購入したり、テレビやラジオを聞くようになりました。知れば知るほど彼らには魅力がたくさんある。まだまだ幼い彼らだけど、この子たちは大きなグループになるんじゃないかな?って何の根拠もないけど、思いました(笑)専門学生時代もなんやかんや忙しかったため、私のセクゾの初現場は、2013年のジャパンツアーでした。(新春コン行くはずだったんだけど、学校があった(泣)いまだに恨む(泣))セクゾのコンサートに行き、さらにセクゾのこと好きになり、FCも発足され順風満帆に見えたけど、突然の3人体制。

 

セクゾのファンをやる以上この時期は避けては通れない。

 

セクセカコンは5人ですごい楽しいコンサートを作り上げ、KQJでは5人での演出のPVだったし、セクチャンも始まってすごい楽しい時期だったのに。

 

突然裏切られた感じ。

 

玉アリでのサマーコンサートとかほんと最悪。何このクソみたいなコンサート。次のシングルは3人体制でやります。

 

え?どういうこと?

 

SexyZoneって5人じゃないの??聡マリはジュニアじゃないんだよ?

 

楽しくファンやっていたのに突然どん底に突き落とされた。ほんとうにショックでした。1曲だけかと思ったら、3曲も3人体制。歌番組も3人。5人で出たとしても衣装の格差。

 

グループ全員で同じ衣装でテレビにでる。

当たり前のことが当たり前じゃない。それがSexyZone。

 

3人での活動。別に上の3人にはなんの罪もない。でも、このことに対しての不満はどこにもぶつけることができずそれがまたもどかしかった。3人体制の時のシングル3曲のPVはいまだに見ることができません。小さな抵抗と意地なことはわかってます。セク鬱期はオタク人生最大に辛かったです。楽しくない。私なんでこんな不安定なグループのファンやっているんだろう。FCを更新するか実際すごく悩みました。本気で辞めようと思いました。でも、どこか心の片隅で、また5人で活動できる日が来るのではないか?と淡い期待をしていた自分もいました。

 

今となれば、FC辞めないでほんとうによかった。5人を信じてついてきてよかった(;;)

 

大きな転機。10枚目シングル「カラフルEyes」の発売。5人でのジャケ写。5人でのPV。やっと、当たり前のことが当たり前になった。

 

2015年最後。5人でのシングル、紅白、Mステ、カウコン。5人での演出がこんなに嬉しいなんて(;;)

 

2016年。5人でのアルバム、コンサート。Welcome to SexyZoneは5人で意見を出し合って、作り上げたコンサート。今までのコンサートは、一体感もそこまでなく、Jrのためのコンサートぽいところもあったけど、今回のツアーは今までとは明らかに違った空気感でした。今までに感じたことのない一体感がありました。私はこのコンサートが始まった瞬間から号泣でした。5人でコンサートを作りあげている。あぁ、ほんとうに5人に戻ったんだ。こんな大人な演出もできるようになったんだ。3人時代のシングル・コングラにも聡マリのパートを加えてくれて、セク鬱期を明るい未来に変えてくれようとしている5人に感動しました。

 

 

 

 

 

そして今日。

 

 

 

2016年11月16日

◎ デビュー5周年

 

ほんとうにほんとうにおめでとう。

誰一人かけることなく5年間SexyZoneを守ってくれてありがとう。

こんな幸せな5周年を迎えることができるなんて思わなかった。

 

 

 

今までのデビュー組で10周年はみんな盛大にやるけど、5周年を盛大にやったところはあまり見ていません。

 

しかし、セクゾは5周年を盛大にやっています。きっと、SexyZoneの5年間は、他のグループにはないぐらい波乱万丈で濃い5年間だったからではないでしょうか?そして、全員10代のまだまだ子供だった5人が、過半数のメンバーが成人を迎え子供から大人な男に成長。ビジュアル的にも精神的にも大きな成長を遂げた5年間。ふまけんが絶対的存在だったけど、今はちびーず3人も意見を言いそれを採用していく。5人でSexyZoneを作りあげている。

 

セク鬱期は5人それぞれが苦しかったと思います。

 

ふまけんは多感な時期でもあり、ずっと一緒にいたからこその反発感とかもあったと思います。年上としてグループを引っ張っていかないといけないというプレッシャーとかもあったと思います。でも、ふまけんが手を取り合っていけばもっとグループのためになるってお互いが思いあっている。最近は、雑誌とかでもお互いがお互いの存在を尊重し合っている。あぁ、ふまけんの関係性ってほんとうに素敵だなって思いました。正直、ビジネスシンメってどこのグループにもあると思うんですよ。SexyZoneが売れるためのビジネスとしてふまけんが稼働しているのかは、私達にはわからない。でも、ふまけんはほんとうにお互いが尊重し合っているんじゃないかな?とかってインタビューとか見ても思います。好きなグループだからこその贔屓目もあるかもしれないけど、風磨くんが”運命的シンメ”って言っているのを見ると信じたくなってしまいます。そして、やっぱりこの2人はセクゾのお兄ちゃん。いつもちびーずの成長を見てくれています。バラエティーでもふざけてます。いつもちびーずに怒られています。だけど、本当の姿はちびーずのことを大切に思っていて支えてくれています。そして、この2人は頭がいいから日ごろやっていることに何も無駄なことはないと思います。ふまけんの力強い歌声。これからもセクゾの大黒柱として支えていってください。

 

そして聡マリ。グループ活動に入れない。デビューしてるのにJrと変わらない扱い。セクゾを詳しく知らない人には2人は脱退した者扱いされ。それがとっても悔しかった。こんなに純粋で一生懸命頑張っているのに。そんな2人にはとても酷すぎる時期だったと思います。しかし、Sexy素ナップの聡マリそれぞれのインタビューを読んで、この子たちの心はどこまで清らかなんだろうと思った。Jr時代が短かった自分たちだから、Jrの世界に入り自分を成長させるための機会をもらった。かわいそうって思われていることに疑問を感じていたマリちゃん。たしかに辛かったけど、年上3人も辛い思いを抱いてた。でも、セク松として活動した日々は宝物と聡くん。すごい前向きな言葉ばかり(;;)大人の勝手な都合に振り回されながらも、ぐれないでいてくれた聡マリちゃん。ほんとうにありがとう。離れていた期間はほんとうに大変だったと思うけど、その期間で得たものも沢山あったはず。それを、これからはSexyZoneの松島聡マリウス葉として十分に発揮していってください。

 

勝利くん。デビューの時から絶対的センターとしていつも真ん中に。年齢的にもグループの真ん中だからどんな時でもグループの架け橋になっていたはず。何に対しても真ん中だからこその辛いこともあったはず。ふまけん・聡マリというシンメがあるけど勝利くんにはシンメがいません。シンメがいないことを時折、ネタにして笑いにしているけど、実際シンメがいないからいざという時の頼れる相手がいない気がしていました。3人体制の時は絶対的存在のふまけんの間に立つということは、様々なプレッシャーもあったと思います。だけど、どんな時でも真ん中で美しく構える勝利くんの姿は、年々たくましくなってきているような気がします。顔だけが取り柄とか言われることもあったけど、今はあらゆる楽器を演奏できるようになったり、視野を広げ一人で海外に行ったり、グループの突っ込み役もかなり様になってきました。どんどん頼れるセンターに成長してきた勝利くん。ファンよりも5人でいることに喜びをかみしめています。ほんと可愛い(自担贔屓)これからも、SexyZoneのセンターとして美しい姿見せてください。

 

 

5周年を機に雑誌とかテレビとかブログで、セク鬱期に思っていたことを語ってくれています。このセク鬱期の意図はなんだったのか。はっきりとした理由は一生わかることはないんだろうけど、この離れていた期間があったから今5人でいれることに喜びを感じることができています。離れていたからこそ今の絆は強いってメンバーも言っています。5人みんなががむしゃらに走り抜けた5年間。きっと無駄なことなんて何一つなかったはず。セク鬱期はどんなに頑張っても消せない過去。むしろ、消してはいけない過去なのかもしれない。でもいつまでも過去に縛られてはいけない。過去に負けない、明るい未来を今の5人なら築いていけるはず。10周年を迎える時には全員20代になるから、もっと大人になったセクゾが見れるはず。「頂点を取りたい」っていうセクゾに私は全力でついて行きたいです。無限大の可能性を秘めた5人。5人の可能性を信じています。いつかこの5人には大きな舞台で素敵な景色を見てもらいたいです。

 

都内では、ベストアルバムの宣伝が大々的に行われています。渋谷をセクゾ一色にジャックできるなんて(;;)とってもとっても嬉しいです。アルバムはとても素敵な作品でした。5人で作った「STAGE」という曲。歌詞を見ながら聞くと色々な思いがこみ上げてきます。ほんとに素敵な曲です。少しでも気になった方は、アルバムを手に取っていただけたら嬉しいです。絶対、買って後悔しない仕上がりになっています。

 

f:id:sooooocha:20161116225346j:plainf:id:sooooocha:20161116225404j:plain


 

 

 

今は、まだまだ小さなグループだけど、これから先SexyZoneが大きなグループになりますように。てか、絶対なります!!

これからも、5人の笑顔が咲き続けますように。

SexyZone is forever. ♡♡


f:id:sooooocha:20161116225449j:plain